梅田0号展 2019

毎春恒例となりました、0号サイズのみの展覧会!

0号というどこにでも飾りやすい、お手頃サイズでお手頃価格!
しかも今売り出し中の作家や活躍中の若手作家の作品を中心に、見るのも選ぶのも楽しい展覧会です!

小さくてもお値打ちのある作品であなたのお部屋を飾りませんか?!

ご購入された作品はそのままお持ち帰りいただけます!

「0号のサイズ」F0号(180×140mm)、P0号(180×120mm)

        M0号(180×100mm)、S0号(180×180mm)

※額装された作品は、これより大きくなります。


出展作家紹介

あいめりこ / 青木香織 / 紀光 / 井口麻未 / 井口舞子 / おおうえなおこ / 大山セキ / 小形 栞 / 岸田めぐみ/ 貴納大輔

こまこ / シマカミリッカ / 城 愛音 / 進 佳那子 / 新村葉月 / 菅野愛沙子 / 谷本有沙 / chitosechitose / 土淵麻衣 / 内藤紫帆

中川愛梨 / 楢崎くるみ / 西穂 / 八太栄里 / 濱元祐佳 / 前田彩華 / 俣野蜜 / 松澤有子 / 岬ましろ / やまだほのか / ゆかい ゆか

 

 ↓※画像はクリックで拡大出来ます。
   ※画像は過去作品も含むイメージです。出展されない作品もございますのでご了承下さい。


あい めりこ  AI Meriko

 

関西在住イラストレーター 生き物をテーマにした作品が多め

お仕事のご依頼はこちらまでよろしくお願い致します 
⇨【muurea0514@gmail.com】


Instagram⇨siiyon


青木香織 AOKI Kaori

 

1995年福井県に生まれる。

現在、嵯峨美術大学 大学院在学中。

2017年度卒業制作展において大学賞・卒業生特別賞受賞。主に東京や関西を中心に作品を発表。

 

人間の感情がゆらめき、溢れ出す、その一瞬を「少女」という、ある種大人でも子供でもない「まだナニモノでもない」存在を通して描きとめている。


紀光  Aki

 

大阪府在住 アクリル画家

 

大阪芸術大学芸術学部デザイン学科卒業

在学中より独学でアクリル画を描き始める。

「青」を基調としたアクリル画などを制作。

 

水面に広がる滴の輪は、心をしんと静かにする催眠術のようです。

たまゆらの美しさを感じていただければ幸いです。

 

近年の活動

2019年 かぶきmono (神戸/アート○美空間Saga)

             コンクリート・二・モルⅣ(神戸/Gallery 北野坂)

              梅田0号展 (大阪/芝田町画廊)

              7月 個展(大阪/芝田町画廊)

             10月「アートフェア芝田2019」

 

2018年 ACTアート大賞展(東京/アートコンプレックスセンター)

             かぶきmono (神戸/アート○美空間Saga)

             梅田0号展 (大阪/芝田町画廊)

             1000000人のキャンドルナイト茶屋町スロウデイ (大阪/梅田)

             二人展(大阪/茶臼山画廊)

 

2018年 「第7回芝田町画廊公募展」大賞、ホルベイン賞受賞

                第23回アートムーブコンクール 入選

2017年    第22回アートムーブコンクール 入選

 


井口麻未  IGUCHI Asami

 

【プロフィール】

1995年 福岡県出身・在住

現在 九州産業大学大学院芸術研究科博士前期課程美術領域在学

 

【コンセプト】

私は主に自分の記憶を現実逃避の中で再構築して現実とは違う時間が流れる世界を描き、日常の中で作られていく様々な記憶から現実逃避を楽しみたいという想いで制作しています。モチーフについては、山々の風景がブロッコリーに見えてしまうという子供の頃からの記憶があり、ブロッコリーは私の中で現実と非現実をつなぐツールとなっていることからブロッコリーをモチーフにした作品を多く制作しています。また、最近では洋服の柄をモチーフにした作品も制作しています。


井口舞子  IGUCHI Maiko

 


おおうえなおこ  OUE Naoko

 

大阪在住。

少女をモチーフの絵を描いています。

生きてゆく中で生まれる、感情や疑問・苦悩を少女を通し表現しています。作品を観た人が、描かれている少女達の訴える「何か」を感じてもらえるように描いていきたいと思っています。 

 


大山セキ  OYAMA Seki

 

関西在住。

デザイナーの傍ら関西・関東にて作品を発表している。

Photoshopを使用したデジタルアートがメイン。

「季刊エス×ワコム デジタルメイキングブック」(出版社:復刊ドットコム)にメイキング掲載。

 

HP:http://rem-illust.strikingly.com 

Twitter:@bejiyaaaaan

Instagram:@oooyamaaa

 


小形 栞  OGATA Shiori

 

 

1995 静岡県生まれ

2014 京都造形芸術大学美術工芸学科日本画コース入学

 

受賞歴

2016 第2回石本正日本画大賞展 入選(島根)

 

展示歴

2016   ココロころころ展(ギャラリーあーとぺーじ唯心・京都)

    Vice展     (イロリムラ89α・大阪)

    ハッピーUNハッピー展(ギャラリーあーとぺーじ唯心・京都)

2017  2人展通り道  (アートギャラリー北野・京都)

    画心展      (佐藤美術館・東京)

    principal bule展  (イロリムラcref・大阪)


岸田めぐみ  KISHIDA Megumi

 

1988年 大阪府出身

2013年 大阪芸術大学大学院 博士課程(前期)芸術制作分野工芸領域(染織)修了

 

(個展)

2016「きらきら さやさや」(大阪/MU東心斎橋画廊)

   「縫うように 織るように」(京都/ギャラリーギャラリーEX)

2018「思考するめがね」(京都/KUNST ARZT)

 

(最近の主な展覧会)

2016「第55回日本クラフト展」(東京/東京ミッドタウン デザインハブ)

        「繊維のカタチ」(東京/ギャラリースペースパウゼ)

2017「ワンダーシード」‘14~‘17出品(東京/トーキョーワンダーサイト渋谷)

        「テキスタイル自由形」(京都/ギャラリー梧桐)

        「FIBER ART FAIR 2017」(韓国/ソウルアートセンター・ハンガラム美術館)

        「舞い、あがる」(大阪/アイギャラリー)

2018「めがねと旅する美術展」(青森県立美術館・島根県立石見美術館・静岡県立美術館 巡回)

   「三重奏 part2」(大阪/MU東心斎橋画廊)

        「1000の小箱展」カンカク大賞(宮城/感覚ミュージアム)

   「吉田杯2018」優勝(大阪/芝田町画廊)

 

 

糸を織る・縫う方法で、日常の風景やモチーフを日用品にあらわした作品を制作しています。

出品作品では虫眼鏡を使い、ざわついた色の中にひそんでいる小さな生き物を見つけます。


貴納大輔  KINOU Daisuke

 

【主な出展歴】

2009  個展『atelier kino展』(Sewing gallery)

2010~2011  Japan art festival in Newzeland

2012  第17回日本美術全国選抜作家展

          世界技術競技 Japan art competition

2014  アートストリーム2014

2015  個展『おみせめぐり展』(Beauty & gallery hana輪)

          個展『1ページの絵本展』(galleryそら+)

2016  個展『うみべのまちのえほん展』(Gallery & Café AQUA)

     個展『Memories』(galleryそら)

          個展『ふゆのおはなし展』(Beauty & gallery hana輪)

2017  個展『Holiday』(galleryそら+)

          個展『promenade-とある街の小さな風景-展』(Beauty & gallery hana輪)

2018  個展『とある街の風景 展』(Gallery & Café AQUA)

          個展『とある街のいろいろな扉 展』(GALLERY龍屋 トイレギャラリー)

その他、アートイベント、企画展、グループ展など出展多数。

 

【主な受賞歴】

2009  講談社『BE・LOVE』第一回エッセイコミック大賞/入選

2010  KFSアートコンテスト/三井住友海上火災賞 受賞

2013  KFSアートコンテスト/信英広告賞 受賞

2016  GALLERY龍屋『タツコン2016』 龍屋賞 /受賞

2017  芝田町画廊主催『吉田杯-小作品コンテスト』/優勝


こまこ  Komako

 

関西を中心に活動している猫作家。

おもに色鉛筆で猫などの動物イラストを描いています。

鮮やかで可愛らしい、どこか不思議な世界観を色鉛筆の優しいタッチで表現します。


シマカミリッカ  SHIMAKAMI Rikka

 

絵描き(絵画+薩摩焼絵付け師)。

1991年愛知県生まれ、鹿児島県在住。

絵画と日本の伝統美を作品へと昇華させます。

http://instagram.com/rikkashima


城 愛音  JO Aine

 

2013 京都市立芸術大学入学

2017 京都市立芸術大学卒業

      京都市立芸術大学修士課程 在学中

 

【個展】

2017  2016 年度京都市立芸術大学作品展(卒業制作展)

         「MELT MEL」 同時代ギャラリー(京都)

2018  「MEL NEON」 芝田町画廊(大阪)

 

【受賞歴】

2015  第66 回奈良県美術展覧会「知事賞」

2016  国際瀧富士美術賞「優秀賞」

2017  2016 年度京都市立芸術大学作品展(卒業制作展)「同窓会賞」

          第32回ホルベイン・スカラシップ奨学生

          京都銀行美術支援制度 奨学生

 


進 佳那子  SHIN Kanako

 

福岡出身・在住

国立法人佐賀大学 美術・工芸課程出身

 

2015  ART FAIR ASIA resonance(西鉄ホテル・ギャラリーおいし・福岡)

2016  アートムーブ展 入選(大阪府立江之子島文化芸術創造センター・大阪)

         企画展 "a3 project / season 2016" 参加(MATSUO MEGUMI+VOICEGALLERY pfs/w・京都) 

         ホテルロビー展示(ザ・パレスサイドホテル・京都)

2017  まちづクリエイティブ MABOROSHI STAY アーティスト・イン・レジデンス (佐賀県武雄市)

         個展「POSE」(芝田町画廊・大阪) 

         神戸アートマルシェ 2017 芝田町画廊(神戸メリケンパークオリエンタルホテル)

         企画展「P,S,」(MATSUO MEGUMI+VOICEGALLERY pfs/w・京都)


新村葉月  SHINMURA Hazuki

  

 


菅野愛沙子 SUGANO Asako

 

画歴

2012 京都嵯峨芸術大学 版画分野卒業

    京都嵯峨芸術大学 卒業・修了制作展【教育後援会奨励賞】(京都市美術館)

2014 第7回 プラチナアート大賞展【プラチナアート準大賞】(日展新会館)

2017 第17回 アートストリーム2017(大丸心斎橋店)

    芝田町画廊企画 吉田杯 小作品コンテスト【特別賞】(芝田町画廊)

2018 第23回 アートムーブコンクール【大阪市長賞】(江之子島文化芸術創造センター)

    個展「練習の練習」(ぎゃらりーウォーター・ベア)

    Groove Arts グループ展(イロリムラ)

    第18回 アートストリーム2018【ターナー色彩賞】(大丸心斎橋店)

 

コンセプト

可愛いものや理想的な風景をモチーフに、夢の中で見たことがあるような懐かしい空気を表現しています。


谷本有沙 TANIMOTO Arisa

 

画家。1994年大阪府柏原市生まれ。

現在、京都造形芸術大学大学院芸術専攻ペインティング領域(日本画)に在籍。私が生まれる以前の時代から存在してきたもの(建築物などの人工物を中心)をモチーフに、街並みを中心とした心象風景を日本画で制作。古美術による奈良美術オークションのスタッフとしてバイトと勉強中。

 

私は「息づく街を幻想風景として描く」ことをテーマとし、街並みを中心とした心象風景を制作しています。

それは空想と自身のノスタルジアな記憶の再構成により生まれ、景色のイメージを街という人工物の集合体へ落とし込んでいます。

日々失っていく過去の景色と私が存在しない時代の景色が、ノスタルジアとデジャヴュを想起させ、そのイメージの象徴が空想という形で形成されています。

過去の時代への憧れと過去の姿が時代とともに失われていく儚さにより、痕跡からかつての姿を想像することが、私のノスタルジアです。そんな空想でありながらも息づく街を描いていきたいです。

今回の展示では、たくさんの提灯で彩った街の風景を描いています。提灯と街の灯りに包まれた暖かな光景を0号という小さい画面の中に表現しようと試みました。

 

 Biography 

1994年 大阪府柏原市生まれ

2017年 京都造形芸術大学 美術工芸学科日本画コース 卒業

現在   京都造形芸術大学大学院 芸術専攻 ペインティング領域 在籍

 Group Exhibitions 

2013年 「Aoi展」(京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ前階段)

2014年 「OIL JAPAN 2014」(京都造形芸術大学 芸術館)

     「スマホ展」 (京都|gallery and)

2016年 「画心展-selection vol.6-」(東京|佐藤美術館)

2017年 「画心展 New order」(東京|佐藤美術館)

     大学院修士1年生作品展「HOP 2017」(京都造形芸術大学)

2018年 大学院日本画グループ展「糸を手繰るように」(京都|鵬休堂・大阪|阪神梅田本店 阪神美術画廊)

     山本冬彦選抜 若手作家東西交流展in京都(京都|ちいさいおうち Gallery Little House)

     大学院修士2年生作品展「SPURT 2018」(京都造形芸術大学)

    「Life 2018展」(東京|GALLER ART POINT)

    「ART POINT Selection Ⅶ」(東京|GALLER ART POINT)

    「“るーきー”日本画展」(大阪|阪神梅田本店 阪神美術画廊)

 Awards

2014年 碧い石見の芸術祭「全国美術大学奨学日本画展」入選(島根)

2015年 瓜生山日本画大賞展 奨励賞

2017年 京都造形芸術大学 卒業展 優秀賞

     第3回石本正日本画大賞展 入選(島根|石正美術館)(‘18)

     「第17回福知山市 佐藤太清賞公募美術展」日本画の部 入選(‘18)

 


chitosechitose

 

 


土淵麻衣 DOBUCHI Mai

 

1991 京都府生まれ

2013 グループ展「DISCOVERY 2013」(KEY gallery&青樺画廊/東京)

2014 京都市立芸術大学美術学部美術科 日本画専攻 卒業

2015 第14回福知山市佐藤太清賞公募美術展 日本画の部入選

2016 京都市立芸術大学大学院美術研究科 修士課程絵画専攻日本画 修了

         グループ展「Life 2016」(GALLERY ART POINT/東京)

         グループ展「櫂-kai- 京都市立芸術大学日本画 川嶋渉研究室修了生展」(Art Space-MEISEI/京都)以後毎年出品

2017 グループ展「ART POINT Selection V」(GALLERY ART POINT/東京)

 


内藤紫帆 NAITOU Shiho

 

つい収集してしまう、良い紙・良いゴミ。切ってみよう、縫ってみよう、貼り合わせてみようと、改めて向き合っているとき、ふと何かに気づく…それくらいの小さな出来事が、重要なことのように思えます。

 

1993 京都生まれ

2016 京都精華大学 芸術学部 テキスタイルコース 卒業

京都を拠点に、布や糸、ガラクタに関する作品を制作中。

 

(展示歴)

2015 「Kyoto Seika Univ. Textile Work染色のメチエシリーズ vol.3 "ステッチ”」ギャラリーマロニエ 5F:京都

         「Embodiment of “OSU”」 ギャラリーフロール:京都

2016  「縫」Art Spot Korin:京都

2017  「Drawing」The factory:京都

          「縫」ギャラリーマロニエ 4F:京都

2018  「ACT ART COM 2018」Art complex center:東京

          「ナミナミマート」POWDER PLANT:京都

          「縫 NUI EXHIBITION 2018」:ギャラリーマロニエ 5F:京都

2019  「2019 Space 2*3 /TK GALLERY 取り扱い作家小品展」Space 2*3 /TK GALLERY : 東京

 


中川愛梨  NAKAGAWA Eri

 

私たちが抱く不安や恐れをもとに絵画を制作しています。

ごっこ遊びやチープな人形劇のような世界を用いて人の姿を描きます。

 

〈経歴〉

1992 京都生まれ 京都在住

2015 京都精華大学芸術学部造形学科洋画コース 卒業

2017 京都精華大学大学院芸術研究科前期博士課程芸術専攻 修了

 

【個展】

2018  目を閉じる、目を開く(ギャラリー恵風/京都)

 

【グループ展】

2018  ACT ART COM2018(The Artcomplex Center of Tokyo/東京) 

          梅田0号展 2018(芝田町画廊/大阪)

2017  京都精華大学大学院修了制作展(京都市美術館別館/京都)

  第7回 贈りもの展(ギャラリー恵風/京都)

  セマンティック ポートレイト5(Oギャラリーeyes/大阪)

2016  FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016-2017(茨城県つくば美術館/茨城)

2015  京都精華大学卒業制作展(京都市美術館本館/京都)

2014  ARTCOM2014(けいはんな記念公園 水景園 ギャラリー月の庭/京都)

  浅いゆりかご(京都精華大学 7-23gallery/京都)

2013  嘴-洋画有志展-(京都精華大学/京都)

  花山天文台 Gallery week(京都大学 花山天文台/京都)

 

 


楢崎くるみ  NARASAKI Kurumi

 

1990年兵庫県生まれ。東京在住。

主に赤い糸や五円玉、日本画材等を用いて表現活動をしています。


西穂  Nishiho

 

 


八太栄里  HATTA Eri

 

1989年京都府亀岡市生まれ 

時の経過の中で取り残され、忘れ去られていくものが放つ存在感に注目し、その土地の気配や記憶、そこにまつわる人の記憶や魂など、目に見えないものの形を想像し画面に現すことを目指している。

ありふれた景色を拾い、絵画として成立させることで日常の見方を変え、新たな思考を働かせるきっかけを展開する。

HP http://ellie.egoism.jp

Twitter @ellie_31773

 

<個展>

2018 忘れようとしても思い出せない|アトリエ「空白」(大阪)

         いたかもしれない|GALLERY SPOON(大阪)

2017 気配、滅んでいくまで|GALLERY龍屋(愛知)

         暮れる日|AIR南山城村(京都)

         心象とドローイング|GALLERY SPOON(大阪)

         エンドロール|The Artcomplex Center of Tokyo(東京)

 

<アートフェア・グループ展>

2018 神戸アートマルシェ2018

    0号の世界展|いつき美術画廊(東京)

            ART OSAKA2018

            Show case “The selection"|アトリエ三月(大阪)

            Show case vol.7 街/人|アトリエ三月(大阪)

            梅田0号展2018 芝田町画廊(大阪)

 

 


濱元祐佳  HAMAMOTO Yuka

 

1995  兵庫県生まれ

2018  広島市立大学 芸術学部美術学科油絵専攻 卒業

2018  広島市立大学 芸術学部博士前期課程 在学中

 

〈展覧会/受賞歴〉

2017  グループ展「両洋の若眼展」(ギャラリーF/広島)

          第5回 社会医療法人清風会 芸術奨励作品展 【芸術奨励賞】

2018  広島市立大学芸術学部卒業制作展 【優秀賞/芸術資料館買い上げ】

          第5回未来展 【グランプリ受賞】 (日動画廊/東京)

          グループ展「新涼灯火」(イロリムラ /大阪)

       「野呂山芸術村油彩画展 2018」(野呂山レストハウス/広島)


前田彩華  MAEDA Ayaka

 

 

1989年生。三重県出身。大阪在住。

総合学園ヒューマンアカデミー/漫画学科卒。

高校卒業後に漫画の勉強をしながら、難波の路上で絵を売り始める。

そこからのご縁で2012年大阪で初個展開催。

 

現在は墨と和紙によるペン画を描いています。

主に人の感情や生き方をテーマにしています。

 

【経歴】

2017年  個展「泡沫の像」(山田画廊/大阪)

           個展 「心界の天使」(GALLERY龍屋/愛知)

2018年  GALLERY龍屋選抜作家展「タツコレ」(渋谷ヒカリエ)

         ガールズアートコレクション~微笑みの贈り物~(阪神百貨店)

         四つの魔性Ⅸ(アートコンプレックスセンター/東京)

         SUNABA SUMMERSALE 2018 (SUNABA GALLERY/大阪)

         UNKNOWN ASIA2018(ハービスホール/大阪)

       ART stream2018(大丸心斎橋/大阪)

2019年  個展『バリアを張る人たち』(SUNABAギャラリー/大阪)

 

HP:http://www.ayaka-pen.com/

Facebook: https://www.facebook.com/ayaka.pen/

Twitter: @Ayakau_p

Instagram: ayaka.pen

 


俣野蜜  MATANO Mitsu

 

1981年大阪生まれ

社会人を経て2012年より作家活動を始める。

隠しておきたい暗い感情は香るように纏わりつき漏れ出ているように思う。

そしてそれはきっとその人を彩る魅力の一部になるとも。

主に0.03ミリのペンを用いて感情を織り込むように線を引き、自身にとって芳しい魅力的な人物を描く。

 

 

 


松澤有子  MATSUZAWA Yuuko

 

主に文学や歴史に着想を得て、油彩画を制作しています。今回の展示にも、そうした要素を持ったモチーフの作品を出展いたします。

 

 


岬ましろ  MISAKI Mashiro

 

 

作家/グラフィックデザイナー

 

墨とアクリルを愛用し、人物画(少女)を中心に作品を制作。

偶像として乙女を描く。主に関西・東京を中心に展覧会・イベントで活動

イベント運営やグラフィックデザイン・DTP関係の制作も得意としている。

 

毎年恒例になっています「梅田0号展」に今年も参加させていただきます。

7月には芝田町画廊さんで個展も開かせていただきます。

今回は個展の先取、ということで個展のコンセプトから作品を描き下ろします。

 

NEXT  Exhibition

03.01―03.10/【梅田0号展2019】 企画展 大阪:芝田町画廊

07.18―07.23/ 個展 芝田町画廊

 

■HP---http://monokuroism.com/

■FB---mashiro03

■Instagram---@mmashiro

■twitter---@mmasiro03

 

 

 


やまだほのか  YAMADA Honoka

 

 

 


ゆかいゆか  YUKAI Yuka

 

2016年末より本格的に作家活動を開始。

陰と陽、どちらも上手く掬い取れる作品を描けたらと思ってます。